ドローンレースの楽しみ方について知ろう!

ドローンレースに関する最新情報を紹介しています。

基本情報について

手軽に空撮が出来るため、テレビのバラエティ番組や映画などに活用されたり、様々な産業では点検・測量などに利用されているドローン。こちらは非常に高機動な動きが出来るということからレースが行われています。これをドローンゲームといい、クアッドコプターというプロペラを4つ使ったものを使用していることが多いです。

レースのレギュレーションはその団体やレースによって様々ですが、一般的には同時に複数機が飛び、決められているコースを周回することで順位を競っています。空飛ぶドローンは車や自転車などを違って道路を走りませんが、コースの途中にあるフラッグやゲートを複数通り、そこがチェックポイントとなります。このチェックポイントを通らないと販促になるため気をつけましょう。

ドローンレースの醍醐味はスピード感とダイナミックな動きです。ドローンは前後左右に加えて上下方向にも移動が可能です。そのため、そのような特性を貸したコースが作られているため、レイアウトも今までにないようなアクロバティックなものとなっています。そのようなコースを時速150キロで走り抜けるため非常にスリリングなため、多くの若者を中心に注目されているのです。